lippiの写真日記 「動物園でお散歩」別館


by lippi3
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

園長はんとプチ散歩

a0060728_225326100.jpg

この春退職される園長さん 最後のプチ散歩でした
園長さんとの出会いは キリンの嫁入りでした。 その後会った時も キリンのお話だけでなく いろんなお話を気軽にして下さいました この日の散歩もキリンさんからスタートでした
a0060728_235671.jpg
きよみず君と未来ちゃんの近況から きよみず君 がんばって何度もトライするけど上手くいきません
でも相性はバッチリなのです ガンバレ~
a0060728_23484620.jpg

天王寺生れの マイケル君が京都動物園に来たのは園長さんが着任された頃でした
マイケル君は怪我で亡くなってしまいました その時 一生懸命治療したけど
助けることができなくて どれほど悲しかったか そして
動物園は 命の大切さ 生きていくこと 死んでいくことを学ぶ場所だと話されました
そこからラマ・アシカ・ゴリラ クロマティとシロマティ 楽しい話が続きます
どんどん参加者が増えてきました 
園長さんの周りには小さい子供さんがたくさん付いて歩いています 
ゾウの美都ちゃん
a0060728_0104520.jpg
 ここでも以前に亡くなったゾウのトモちゃんのお話をされました
a0060728_043966.jpg

動物の慰霊碑の前で「命の大切さを教えてくれてありがとう やすらかにおねむりください」
次に カモシカファミリー それぞれの名前の由来
トラのアオイちゃん 日本平から来ました 同時に来る予定だった男の子が病気で来れなくなったとのお話し・・・多摩のイチローのことでしょうか
以前にいたチョウセントラのポンファさん 
死んでからも標本になって頑張っています しっかり見てあげましょう 触ってあげましょうね
a0060728_01534100.jpg
 
神戸王子動物園のヘイアン君のママです
ジャガー ヤブイヌ 以前にいたチョウセンオオカミ 現在いない動物に関しては
大きな写真を用意されての説明でした
とても心をこめられた感動のガイドでした 入念に準備をされたのがわかりました
40分の予定が 最後には一時間を超え 大きな拍手が鳴り止みませんでした
小さい子供達に囲まれ 「園長さんありがとう ありがとう」と小さな花束を照れながら受け取る園長さんの目は 涙のせいかキラキラしていました
多くの方に握手を求められ 記念撮影など その場を離れがたい人でいっぱいでした
園長さんの最後の言葉
「動物園で動物を身近に感じながら 優しさとかを学んで下さい
人間は贅沢になり 地球環境を破壊しすぎています
犠牲になっているのは動物達です そして人間のワガママな生活が 魚・虫・動物のみならず人間にも悪影響をあたえています
地球の皆が仲良く暮らせるように 動物園の動物がメッセージをおくってくれています しっかり受け止めて下さい」
ありがとう園長さん 園長さんに出会えてとてもよかったです!
[PR]
by lippi3 | 2006-03-29 00:31 | お散歩